親身 親切 親密
お客様目線の丁寧な接客が信条
元国税職員の税理士による個人・個人事業主の方に特化したサービス
ごあいさつ

親身 親切 親密

気軽に相談頂ける税理士事務所

当事務所のホームページをご覧頂きありがとうございます。税理士の小杉啓勝(こすぎけいしょう)です。

小杉啓勝税理士事務所では、【親身 親切 親密】の3つの「親」をモットーとしております。
「税理士は高飛車」「税理士に少し相談するだけでも高額な報酬がかかる」など、税理士に仕事を依頼するのはハードルが高いと思っている方が少なからずいらっしゃるかと思います。当事務所では、そういった方々でも、気軽にご利用できる税理士事務所を目指して、ご相談には親身に寄り添い、常に親切な対応を心掛け、お客様と親密な関係を築いていきます。

どのような相談でもかまいません。まずは気軽にお問合せ頂ければと思います。

事務所所長プロフィール

生年月日

昭和61年4月8日 35歳

出身地

石川県金沢市

出身校

私立星稜高校(H17.3 卒業)

静岡大学人文社会学部経済学科(H21.3 卒業)

略歴

H21.4    名古屋国税局 国税専門官 勤務
R2.9    名古屋国税局 国税専門官 退職
R2.12     税理士試験合格
R3.7       税理士登録

   (登録番号146179 東海税理士会尾張瀬戸支部所属)

メッセージ

国税専門官時代は主に税務調査を専担として勤務して参りました。税務調査では本当に様々な出来事が起こります。そのような中で「納税者を責める仕事ではなく、助ける仕事をしたい」といつしか考えるようになりました。ある時にその思いが自分の中でとても強いものになっていることに気づき、一念発起し、税理士になることを決意致しました。

どのような相談であっても誠心誠意取り組みます。まずは、ご相談頂ければと思います。

DSC_0310 修正2 - コピー
小杉啓勝税理士事務所の特徴

個人・個人事業主の方に特化したサービス

「お客様を助ける税理士サービス」が大事なテーマ

1 税務署・国税局勤務により得た現場経験
 当事務所所長は12年間国税専門官として各税務署や国税局で勤務し、十分に経験を積んだうえで、税理士として開業しております。特に、確定申告においては、税務署に向けた対応が最大のポイントと言っても過言ではありません。その点、現場経験に裏付けれられた決算や確定申告書の作成、税務調査対応などの税務支援を行います。

2 お客様ごとに合ったサービスの提供
 当事務所では、お客様一人一人との時間を大切にし、お客様と対話する時間を十分に設けたうえで、お客様ごとのニーズにあった税務支援を行っております。

3 安価な料金体系
 当事務所では、人件費や事務所運営にかかる固定費など、お客様へのサービスの質に直接影響しない部分の経費を最小限にする営業努力を行うことで、報酬料金を可能な限り安価な料金体系でサービスを提供いたします。

4 気さくな応対
 日頃のお客様との応対におきまして、お客様が遠慮なく相談しやすい雰囲気づくりに努めております。

5 個人・個人事業主の方に特化したサービス
 当事務所所長は12年間の国税専門官の経験において、個人の方や個人事業主の方への税務調査や税務相談を専担としておりました。
 個人の方や個人事業主の方がそれぞれの事業にかかる業務をこなしながら、会計経理や確定申告の作業を行うことの大変さを直に見てきました。そのような中で、青色申告特別控除の65万円をはじめとして、適用するべき控除などの施策を十分にとれないケースが本当に多かったです。
 そのような経緯もあって、当事務所では、個人の方や個人事業主の方の確定申告における適正な申告及び節税はもちろんのこと、会計経理にかける時間の節約を行うことを目指し、個人の方や個人事業主の方へ特化したサービスを提供しております。
Access

案件の依頼は随時お電話・メールフォームにて受付中

小杉啓勝税理士事務所

住所 〒489-0046
愛知県瀬戸市元町2-13-9 IXI202
電話番号

0561-69-2465

0561-69-2465

営業時間 8:00 〜 17:00

備考

予めご連絡いただければ時間外対応も可能ですので、お気軽にご連絡ください。

アクセス

地域に根ざした会計事務所として瀬戸市を拠点に、愛知県・静岡県西部・岐阜県南部・石川県金沢市を主なサービス対応エリアに想定して、営業を続けています。案件をご相談いただいたお客様に対しては、「一期一会」の真摯な応対姿勢で、案件ごとに最適な対応策を考案してご提示してまいります。何でも相談できる「敷居の低い税理士」がモットーです。

About us 地域密着の税理士事務所として瀬戸市近隣地域を広く支援

「お客様目線」の丁寧な税理士サービスを瀬戸市を拠点に展開

顧問契約における年間の打ち合わせ回数は、定期巡回2回~と、決算前打ち合わせから申告までの2回の合計4回~となります。遠方の場合は可能な限り、年間一回は実際に面談で応対したいと考えており、それ以外の打ち合わせは原則、ZOOM・お電話・郵送を活用した応対となります。郵送等に係る費用はお客様の負担となります。定期巡回は原則、事務所にお越しいただくのではなく、スタッフがお客様のところに出向きます。定期巡回では、「お客様のお仕事状況、資金状況の確認」「会計資料のお預かり」「各種情報提供」を行います。

情報提供の内容としては、税務調査の実体験・手口、資産運用の基礎、資金調達の方法・意義、保険の必要性などのトピックをピックアップしてご提供します。その他のご相談がある場合は、その都度臨機応変にご対応いたします。主なサービス対応エリアとしては地元を中心に、愛知県・静岡県西部・岐阜県南部・石川県金沢市と、広く対応しており、「お客様目線」の発想を大事にした、気配りの行き届いたサポートサービスをご提供いたします。

決算は元より確定申告にも対応する税理士サービスを瀬戸市で提供

決算前の打ち合わせから申告までの流れとしては、11~12月の間で一度お会いし、定期巡回で行っていることの他に、申告までのスケジュールを確認していきます。1月の間に打ち合わせで確認したとおりに書類等をお預かりし、決算・申告の作業に入ります。遅くとも2月末日までに申告書を完成させて、案としてお客様にご確認いただきます。決算・申告内容にご了承が得られれば、申告期限までに電子送信を行い、申告手続き完了となります。

数年先には税務サポートを打ち切り、事業主様自身で記帳・決算・電子申告を管理できるようになる「自計化」の支援も喜んでご対応いたします。その場合は、お客様負担で推奨会計ソフト「freee」をご利用いただきながら(月額 1,980円~)、定期巡回等の中で、会計の基礎的知識から日々の記帳・決算・電子申告の方法までの習得を意識して指導していきます。その他、「今年度分だけ、とりあえずサポートしてほしい」といったスポット的な確定申告書の作成や、確定申告に関する相談などにも臨機応変に対応しています。各種お問い合わせは随時、お電話・メールフォームにて承っております。